RECOMMEND

ENTRY
LINKS
OTHERS

デンジマン

戦いの海は 牙でこげ
かなしみの海は 愛でこげ
小さな命を 守るため
愛と勇気の 炎を燃やす
<< 今聞くと感慨深い曲 | main | (0■〜■)<くもり硝子の向こうは風の街〜 >>
スポンサーサイト
(- ; - ; -)

一定期間更新がないため広告を表示しています

天国に一番近い職場
(職場 ; comments(0) ; trackbacks(0))
空き家

実は、明日から遅ればせながらの夏休み。
で、再来週は、有給。
つまり、私は2週間の休みを貰えるらしい。

今日が、今の職場への最後の出勤だった。
2年ちょい勤務した今回の職場は、
私の職歴の中で最高に居心地のよい場所であった。
先輩、上司みんな素敵な人たちばかりで、
こんなにも団結した部署は他にはなかったと思う。
会社の都合で、解散となるが、
またこのメンバーで仕事を是非にしたいと願う。

今週一週間。
ずっと、部屋を後片付け、色んなものを処分していた。
全ての片づけが終わり、帰宅しようと蛻の殻となった部屋を見渡したら、
何だか妙に悲しくなった。
数日前の屋形船での打ち上げで涙する先輩を、
ちょっと冷めた目で見ていたのに…
何もなくなった殺風景なこの部屋を見て、
ちょっと込み上げてくるものがあった。

私がここに来ることは、もうないのだ…
私がここでコーヒーを入れることも、もうないのだ…


いい職場だったな。
本当に、いい職場だった。

10月からは心機一転、
今以上に頑張らなくては。
んで、仕事の合間にすっごいの考えちゃる。
何だよ、それっ…ってのを。
で、その企画書もって上司に会いに行こう。
そしたら、上司からこう言われるんだ。
「お前、やっぱアホだろ?」
素敵だな。
最高の褒め言葉を期待しよう。
スポンサーサイト
(- ; - ; -)









http://denjiman.jugem.jp/trackback/79