RECOMMEND

ENTRY
LINKS
OTHERS

デンジマン

戦いの海は 牙でこげ
かなしみの海は 愛でこげ
小さな命を 守るため
愛と勇気の 炎を燃やす
<< 演者とヲタの助け合い的な空間 | main | 今のうちに >>
スポンサーサイト
(- ; - ; -)

一定期間更新がないため広告を表示しています

恥らう乙女なクセに、人面ザル
(よしざわひとみ ; comments(0) ; trackbacks(0))
次にブログを書くのは音楽ガッタスのライブの感想をと思っていたのだが、
日にちが経ってしまったので、だだ忘れしてしまった。

ので、感想は割愛するが、リゾナントブルーを歌うよっすぃを見れたことは嬉しかった。
マイクスタンドを持つ手の形ってあんなにキレイなものだなんて知らなかった。
手の形もそうですけども、私はよっすぃの「腕とう骨筋」が好きです。
腕組んだ時とかに見れるやつね。
最近だと、ぷっすまのエガちゃんとこで見れた。
あの型を、デスマスクのような感じで、結構本気で欲しいと願うものなのですが、
どっかで販売する予定なんて、ないでしょうな。


あと先週行われたメログリ。
赤いフリージアを歌うだろうと、予想した。
なぜなら、私が唯一メロンのシングルで持っているやつだから。
フリージアなよっすぃは可愛かった。
みんなのTシャツのキレハシでデコするも、
あややの紫色だけがないところに感動した。
単に、あややがTシャツを切らなかったのか、
または、あややに「キレハシ頂戴」と言えなかったのか、想像するだけでもニヤニヤする。
あーでも、あややの金髪は見たかったなぁ。

デジスタ。
2回目の放送はまだ見れてないのだが、
初回分はリアルタイムで視聴した。
ティムバートンがいるのは嬉しかったが、
1回見ただけでは、あの番組の良さがイマイチ分からなかった。
作品とかすごいとは思うのだけども、
どう展開していきたいのかがまだ分からないというか、
作品見て、褒めて…だけの番組じゃなきゃいいのだけども。
でも制服姿があるのでヨシとします。
所詮は吉ヲタです。柔軟性はあるのです。

先ほど、リアルタイムで聴けなかった、JOGLISを聴いた。
まだ緊張している様子だったが、それが「イイ」と思った。
ラジオはそれなりに慣れてるだろうけども、
一人でのラジオ。
自分の発言に誰かが何かを言ってくれるわけでもなく、
聴いている人だけに発信しなくてはならない存在。
これは、よっすぃにとって、大変勉強になる番組となるだろうなぁと思った。
話し方とかもそうだろうけども、生放送という枠組みの中で、
緊張と戦いながら、よっすぃは何かしらを生み出してくれそうな気がした。
ので、可能な限りリアルタイムで聴きたいものです。
今後も期待したい。

科学くん。
実は、これの観覧に行ったのだが、よっすぃの顔ビローンがカットされていたのが残念。
VTR明けに、コウモリみたいなサルだかのマネが出来ると言い出して、
耳下の皮を引っ張った、サルみたいな変顔付きで。
したら、みんなに「顔が人面ザルになっとる」と指摘されていた。

ウアカリ
↑コイツね

でもこの子よりもカワイイ、人面ザルだったよ。
あと収録前、席に着席した際、大また開きだったものの、
マネージャーさんにジャスチャーで「足を閉じろ」と指示され、
舌を出して反省している姿も可愛かった。
休憩明けのときには、今度はネックレスが曲がってると指示されて、
クルクルと回して「OK?」と確認する姿に乙女なよっすぃを垣間見た。
「生まれ変わったらトンボになりたい」という日村さんの雑談を、興味津々に聞くも、
その理由が「空中交尾をしたいから」と知って、苦笑っちぃ。
そうです。吉澤ひとみはアイドルなのですから、下ネタにゲラゲラ笑ったりしませんよ(キリッ
にしても、いずれよっすぃもダイビングロケとか行けるといいなぁ。
今が旬のもずく獲りとか、いいじゃないか。

そしていよいよ、あさって、いやもう明日か。
バースデーライブだ。
本当は仕事が入ってしまっているのだが、 そこはちょっと申し訳ないが嘘も方便という
技を使わせて頂いて。
どうにか参加することは出来そうです。
何歌うかなぁ。
誰かお祝いに駆けつけてくれるのかなぁ。

どうしよう、あややとか出てきたら。
絶対にないけども、0.01%ぐらいは期待してみてもいいよね。



スポンサーサイト
(- ; - ; -)









http://denjiman.jugem.jp/trackback/174