RECOMMEND

ENTRY
LINKS
OTHERS

デンジマン

戦いの海は 牙でこげ
かなしみの海は 愛でこげ
小さな命を 守るため
愛と勇気の 炎を燃やす
スポンサーサイト
(- ; - ; -)

一定期間更新がないため広告を表示しています

この怒りとかモヤモヤとか不満とかうっぷんとやらを
(その他 ; comments(6) ; trackbacks(0))
先ほど、映画を1本見ました。
スティーブン・キングのミストって作品です。

「映画史上かつてない、震撼のラスト15分」ってキャッチに惹かれてしまった私が悪いのか、
目立つ棚に置いといたレンタルショップの店員が悪いのか。

いや、誰も悪くない。
あれを映画化しようとした人間が悪いのだと私は思うことにする。

この晴れない気持ちをどうしてくれよう。
映画を見終えて、こんなにスッキリとしない気分にさせてくれたのは、
「オールドボーイ」以来ではなかろうか。
いや、オールドボーイのほうがまだ全然、映画だ。
あれは映画と呼べる。
この「ミスト」というもの。
映画じゃない。私にとってはあんなのは映画ではない。

後半1時間くらいから、ずっと愚痴を言いっぱなしだった。
でも「映画史上かつてない、震撼のラスト15分」というあのキャッチ、
もしかしたら、ものすごい展開に持っていってくれるのでは?という期待があるから、
トイレも我慢して見続けた。
その結果がこのザマだ。
膀胱炎になったらどうしてくれるんじゃい。
あー、怒りが治まらない。

何が言いたいのかもわからなくなるくらい、人を混乱させる。
ある意味ですごいのかもしれない。

私が欧米人とかクリスチャンだったら、違った感想を持つのだろうか?
ねえ、誰か教えてよ。あの「ミスト」ってやつは、どこを楽しむんだ?

以下、ネタバレを含んだ不満とか愚痴とか


続きを読む >>
悲鳴をあげてみたい
(その他 ; comments(0) ; trackbacks(0))
気がつけば五月。
先月末は、部屋の移動がありバタバタだった。
兄夫婦が越してきて、私の部屋が移動された。
もう部屋がぐっちゃぐちゃ。
結構、大量に物を捨てたのだが、悩むものもあった。
ヲタになりたてのころ、ついつい買ってしまった矢口のウチワとか。
よっすぃのもあったんだけど、これはなぜか潔く処分できたのに、
矢口のだけは、ちょっと抵抗があった。
なんでだろうか?
そもそもなぜ、矢口のウチワを買ったのか。今となっては分からない。
他にもなぜか出てきた、ごっちんの「うわさのセクシーガイ」のCD。
捨てようと思ったらサインがあったので、辞めといた。
あと、変な娘グッズ。説明しようのない、ムダなグッズ。
セル画みたいなのを、こう、ここに挿して覗き込んで見て楽しむっていうやつ。
他にも、匂いが出るっていうストラップとか。
処分しようと思ったのに、ここによっすぃの写真があると思うと抵抗があった。
ウチワは抵抗なかったクセに。そこには微妙な私のヲタ心理があるのかもしれない。

家のネット環境を無線にしようとルーターを購入したのだが、接続が上手くいかない。
メーカーに問い合わせしたいのに、平日しかダメだというサポートセンター。
消費者への心配りが足りないんじゃないか?
世の中の人よ、もっともっと、働こうじゃないか。


髪の毛を数ヶ月ぶりにカットした。
あまりに髪の毛の手入れをしていなかったら、狩野英孝みたいになってて。
思い切ってカットしたったよ。
ショートに近いくらい。いや、自称ボブだがね。
出社したら、あだ名がさっそく「ウォーズマン」になったよ。
いい響きだ。ウォーズマン。

ウォーズマン

さて、ヲタ的なことを色々と書きたいのに、
どうも気力が湧かない。
次回は頑張って書くぞ!
「活用される吉澤ひとみのインサート」というタイトルにしようじゃないか。
ベルリンの赤い雨
(その他 ; comments(0) ; trackbacks(0))


子供のころから、超人の中でブロッケンJr.が一番好きだった。
理由なんて考えずに、ブロッケンJr.が好きだった。
どこが好きだったんだろうかと、今になって思う。
このおっさんみたいな男のどこが。
顔だって、死人みたいじゃないか。
これでも十代なのだけれども。

いいところを探してみたのだが、それでも惹かれた理由が見つからなくて。
ずっと考えて。やっとわかった。
私は、彼の内面に惹かれたのだと。
残念ながら、ブロッケンJr.にお会いしたことないのだけれども、
ジャンプの中や、日曜日の朝、テレビで見かけるだけだったのだけれども、
彼の心に宿る強さに惹かれたのだ。
父を殺したラーメンマンを憎むのではなく、尊敬する彼に。
私は惹かれたのだと、今日、キン肉マンを打ちながら思った。
だから、ボーナス選択できるときはやはり、ブロッケンJr.を選択するのであった。
私が私を自賛する回
(その他 ; comments(0) ; trackbacks(0))
さきほど、録画しておいた「ごくせん」を見て、
この人どっかで見たことあると思ったら、
そーいやぁ、「オリビアを聴きながら」に出たじゃんかと。

魁三太郎

鼻の穴の大きさが、印象に残ってたのか、
そこから記憶をたどることが出来た。


最近、織田裕二のモノマネでよくテレビに出ている山本高広さん。
おだゆーじ
この人もどっかで見たことあるなぁってずっと思ってて、先日ふと思い出した。

たしか「熱っちぃ地球を冷ますんだ」に出てたはずだ。
ほら、あのエコをテーマにしたあまり内容が記憶に残らなかったミュージカルに。
ロックスターだかの役だったはずだと思う。
あいにくこの作品のDVD持ってないので確認出来ないんだけども、出てたよね?

それを確認したいがために、今このミュージカルのDVDを買うか否か、悩んでいる。
そこの、通りすがりのやさしい方。
もしこのミュージカルのDVDをお持ちでらしたら、教えては頂けないでしょうか。



と、ここまで書いてから自分で検索すりゃいいじゃん!と、
グーグルさんで検索かけてみた。
したら、山本高広さんのお名前があった。
私、意外と記憶力いいじゃん!!
最近、誰も褒めてくれないので、自賛しておきます。
脳内再生工場のリニューアルオープンに向けて
(その他 ; comments(0) ; trackbacks(0))
あーそろそろいい加減にやんないとな。
一昨年分の確定申告を。

その前に、気晴らしに、
ちょっとだけ、、、
続きを読む >>